兵士たちの魂が眠る場所~国立太平洋記念墓地とは~

   

ハワイアンにとってだけではなく、日本人にとっても、歴史上重要な意味を持つ場所が、ハワイ、ホノルルにあることをご存知でしょうか。今回は、別名”パンチ・ボール”として知られている、国立太平洋記念墓地をご紹介致します。

米軍兵士などが5万人以上眠る、”パンチボール”

国立太平洋記念墓地(National Memorial Cemetery of the Pacific)は、広大なクレーター内に設けられた墓地であり、第一次世界大戦からベトナム戦争にかけて戦死した5万人以上の兵士とその家族が眠っています。別名は、「パンチボール(punch bowl )」。墓地のあるクレーターの形が、フルーツパンチを入れる器に似ていることから、このように呼ばれています。
National Memorial Cemetery of the Pacific

ハワイアンにとっての英雄も、多数眠る墓地

国立太平洋記念墓地は、ハワイアンにとっては、特に大切な場所。真珠湾攻撃で命を落とした米軍兵士も、この地に眠っていて、米国の国家歴史登録財にもなっています。また、ハワイ出身初の宇宙飛行士で、1986年にスペースシャトル「チャレンジャー号」の事故により帰らぬ人となったエリソン・オニヅカ氏、ハワイの英雄である軍人スタンリー・ダンハム氏などの魂も眠っています。

日本人にとっても、国立太平洋記念墓地は大切な場所

“第二次世界大戦で、米国と敵対していた日本にとっても、国立太平洋記念墓地は、重要な意味を持つ場所です。平成21年には、天皇皇后両陛下が当地を訪れ、ご供花を行っています。
国立太平洋記念墓地は、ホノルル・ダウンタウンのすぐ北に位置しています。墓地の周辺には、「National Memorial Cemetery of The Pacific」というサインが設けられているので、目印にしてください。”

国立太平洋記念墓地周辺の、歴史スポット

真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナの上に建つアリゾナ記念館

1941年大日本帝国艦隊による真珠湾攻撃により、戦艦アリゾナをはじめ、米国の主力艦隊は多大な打撃を被りました。アリゾナ記念館は、海に沈んだ戦艦アリゾナの上に建てられている、第二次世界大戦前後の歴史をしることのできるメモリアルです。

米軍軍用機の展示されている太平洋航空博物館パールハーバー

米国の旧航空機格納庫を改築してオープンした博物館。第二次世界大戦中に使用されていた軍用機が、数多く展示されています。

世界が対戦へと向かったきっかけの場所、パールハーバー

第二次世界大戦の発端となった、真珠湾攻撃の行われた地。米軍に関わる歴史的資料だけではなく、日本軍が使用していた人間魚雷、回天なども展示されています。
国立太平洋記念墓地は、ハワイアン、そしてアメリカ人にとってだけではなく、日本人にとっても大変意義深い歴史を学べる場所です。今回一緒にご紹介した、周辺の歴史スポットとともに、ぜひ国立太平洋記念墓地にも訪れ、当地に眠る人々の魂に耳を傾けてください。

 - ハワイ

  関連記事

カオピラニ公園
ワイキキの憩いの場所 カピオラニ公園

ワイキキの東側に雄大に広がるカピオラニ・パーク。どこまでも緑色の芝が続き、そこから見えるワイキキのシンボル ダイヤモンドヘッドは、これぞハワイ!ジョギングやピクニックなどカピオラ二公園ならではのハワイの過ごし方をご紹介します。

マノアマーケットプレイス
知る人ぞ知る、地元民のための市場~マノアマーケットプレイスの魅力~

「ハワイにある有名なショッピングスポットは、どこも人が多すぎて、疲れる!」と思っている方には、マノアマーケットプレイスがオススメ!ショップも豊富で品ぞろえもバラエティに富んでいる、知る人ぞ知るマノアマーケットプレイスの魅力をご紹介します。

ホノルル港
ホノルル ハーバーで美味しい料理と船のある風景を楽しみませんか?

アロハタワーをシンボルマークとするホノルル港の停泊地であるホノルル ハーバーは、買い物をするにも落ち着いて食事をするにも適した観光スポットです。特に新鮮な魚介類を中心とした料理を提供する人気レストランの存在は、グルメな旅人には気になるポイントです。

モンキーポッド
お子様連れのファミリーにおすすめ!~ニール.S.ブライスデル・パーク~

今回は、地元の人々にとっての憩いの場としてだけではなく、ファミリーでハワイ旅行を楽しむ際にも魅力たっぷりな、ニール.S.ブライスデル・パークをご紹介します。

観光客も見学可能!~ハワイ政治の中心、ハワイ州政府ビル~

州議会や知事執務室を備えた、ホノルルにあるハワイ州政府ビル。行政機関でありながら、観光客に対しても開放的な州政府ビルの魅力をご紹介します。

ロイヤルハワイアンセンター
ショッピングだけではない、ロイヤルハワイアンセンター満喫ガイド

ワイキキ最大のショッピング・エンターテイメント複合施設、ロイヤルハワイアンセンターは、ただのショッピングだけではなく、旅行客1人1人の希望を満たしてくれます。是非、お気に入りのロイヤルハワイアンセンターの満喫方法を見つけてください。

カヴェヘヴェヘの海
癒やしの海と呼ばれるカヴェヘヴェヘは、ハワイのパワースポット

カヴェヘヴェヘは、癒やしの場所として利用されてきた歴史があります。多数存在しているパワースポットの中でも特筆すべき存在です。古代ハワイアンも癒やし効果を信じてきたカヴェヘヴェヘには、特別な力が存在すると信じたくなるような雰囲気があります。

マジックアイランド
サンセットとショッピング!それがマジックアイランドの楽しみ方

サンセットを楽しんだら、その後はアラモアナセンターで食事やショッピングも楽しめるマジックアイランドは、ハワイの魅力を全て詰め込んだような観光スポット。最も好まれる撮影場所の1つでもあります。夕日とショッピングと食事を全部楽しみましょう!

アリイオラニ・ハレ
アリイオラニ・ハレは、ハワイ王国の栄光を象徴する歴史的建物

アリイオラニ・ハレはハワイ王国の繁栄と栄光の時代を現在に伝える歴史的建物です。そして現在でもハワイ州の業務に使用されている施設でもあります。敷地内にはカメハメハ大王像が立っています。ハワイの歴史に触れた後は、のんびり風景と食事を楽しんでください。

モアナルア・ガーデンパーク
”日立の樹”を見られる~モアナルア・ガーデンパーク~

日本人にとって、とてもなじみ深い”樹”を見られる場所が、ハワイにあります。「この木なんの木」という歌を、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?今回は、”日立の樹”として有名な樹のある、モアナルア・ガーデンプレイスをご紹介!