観光客も見学可能!~ハワイ政治の中心、ハワイ州政府ビル~

   

州議会や知事執務室を備えた、ホノルルにあるハワイ州政府ビル。行政機関でありながら、観光客に対しても開放的な州政府ビルの魅力をご紹介します。

ハワイ州政府ビルは、ハワイにおける政治の中心地

ハワイ州政府ビルは、ハワイ州の州都であるホノルルにあります。州政府ビル内には、上院議会、下院議会が設けられている他、州知事の執務室も!まさに、ハワイ州における政治の中心地ですね。
ハワイ州政府ビル

まるで火山の火口内にいるような、ハワイ州政府ビルの内部

ハワイ州政府ビルは、モダンなつくりが特徴的。建物内部は回廊式になっていて、火山をモチーフにデザインされました。そのため、ビル中央部にある吹き抜けから天井を見上げると、まるで火山の中にいるような感覚を味わうことが出来ます。また、建物の脇には、池も設けられています。
ハワイ州政府ビルの内部

開放的なハワイの風土は、州政府ビルでも同じ

南国ハワイといえば、親しみ深い人々、開放的な風土というイメージがありますよね。そしてそれは、ハワイ州政府ビルも同じ。まさに政治が行われている場でありながら、地元の人のみならず、観光客に対しても、とてもオープンな姿勢。誰でも予約なしに、議会などを見学することができます。また知事が記者会見を行うプレスルームも見学可能で、会見用の演壇に立って記念写真を撮ることもできるとか。まさに、南国ハワイならではの州議会といった感じですね。

ハワイ州政府ビルの内部

ハワイと縁の深い人物の銅像

ハワイ州政府ビルの敷地内には、ハワイの歴史上重要なふたりの人物の銅像があります。

リリウオカラニ女王像

ハワイ王国第8代女王にして、王国最後の王となったリリウオカラニの像。在位していた1893年に、白人勢力の拡大によって彼女が王位を追われたため、ハワイ王国は滅亡しました。また、ハワイアン・ソングとして有名な「アロハ・オエ」を作曲したことでも知られています。
リリウオカラニ女王像

hawaii.navi.com

ダミアン神父像

ハンセン病患者たちのケアをするため、1873年に患者たちが隔離されていたモロカイ島へと赴いたダミアン神父の像。神父はその後、16年にも渡って患者たちの介護に尽力し、2009年にローマ・カトリックの聖人へと列せられました。

ダミアン神父像

州政府ビルの隣には宮殿も!

アリイオラニ・ハレ

ハワイ州政府ビルの隣には、リリウオカラニ女王や、その父であるカラカウア王、そして王妃カピオラニが公邸と使用していたイオラニ宮殿があります。宮殿の裏庭には、カピオラニ王妃が植えたと言われている巨大な菩提樹もあります。
いかがでしたでしょうか?ハワイ州政府ビルは、日本とはだいぶ趣の異なる、とても開放的な行政機関の姿を実際に目にすることのできるスポット。ハワイを訪れた際には、ぜひ一度足を運んでおきたいですね!

 - ハワイ ,

  関連記事

ホノルル・チョコレート・カンパニー
食事もショッピングも楽しめる定番スポット!ワードセンター

ハワイで人気のモール、ワードセンターズ。中でも特に、食事も、ショッピングも楽しむことができるのが、「ワードセンター」です。今回は、この「ワードセンター」内にある、おすすめのレストランを中心にご紹介します!

フォート・デルシー
くつろぐには最適のビーチパーク、それがフォート・デ・ルッシー

フォート・デ・ルッシー公園は、静かな時間を過ごすには最適のビーチパークとして知られています。ワイキキの喧騒からちょとだけ避難したい人には、適した場所です。直射日光を避けることができる環境も提供されているフォート・デ・ルッシーで元気回復。

セント・アンドリュース大聖堂
憧れのウェディング!~セント・アンドリュース大聖堂~

ハワイには、伝統と格式のある聖堂や教会が多数存在しています。その中でも今回は、結婚式場として人気を集めている、セント・アンドリュース大聖堂をご紹介します!

ウエディング
ビーチウェディングでも人気!ワイアラエビーチパークって?

ハワイの閑静な住宅街にある、カハラホテル。そのホテルと砂浜で続いているビーチがワイアラエビーチパーク!別名カハラビーチとも呼ばれるビーチですが、ゆったりした時間が流れていてとても静かなのが特徴です。ビーチウェディングでも定番なビーチですね!

ハワイ・ネイチャー・センター
ハワイの自然を楽しく学べる、ハワイ・ネイチャー・センターの魅力をご紹介!

短い滞在期間の間に、ハワイの自然について深く学びたいという方!ハワイ・ネイチャーセンターの実施している、環境学習プログラムがおすすめです。今回は、大人も子どもも楽しく自然について学べる同センターの魅力をご紹介します。

ココ・クレーター植物園
ハワイの自然は海だけじゃない!~ココ・クレーター植物園~

ハワイといえば、海。そんなイメージを持っている人が、多いのではないでしょうか。けれど、ハワイで自然を感じられるのは、海だけではありません。今回は、多種多様な植物を観賞することで、ハワイが育む自然の新たな一面を知ることのできるスポット、ココ・クレーター植物園をご紹介します。

ホノルル港
ホノルル ハーバーで美味しい料理と船のある風景を楽しみませんか?

アロハタワーをシンボルマークとするホノルル港の停泊地であるホノルル ハーバーは、買い物をするにも落ち着いて食事をするにも適した観光スポットです。特に新鮮な魚介類を中心とした料理を提供する人気レストランの存在は、グルメな旅人には気になるポイントです。

アラワイ・ヨットハーバー
アラワイ・ヨットハーバーでヨットを背景にサンセットディナー!

アラワイ・ヨットハーバーには多数のヨットが係留されています。青い空を背景にしたヨットハーバーは非常に開放的な空間です。ガイドブックにはあまり出ていないポイントですが、非常に人気のあるハーバーです。夕日に染まったヨットと海の組み合わせが最高です。

Brothers in Valor Memorial
日系アメリカ人部隊の功績を讃える記念碑~Brothers in Valor Memorial~

第二次世界大戦中、米国と日本という2つのルーツのはざまで苦しんだ、日系アメリカ人。その歴史を知ることのできる記念碑が、ワイキキにあるBrothers in Valor Memorialです。

カヴェヘヴェヘの海
癒やしの海と呼ばれるカヴェヘヴェヘは、ハワイのパワースポット

カヴェヘヴェヘは、癒やしの場所として利用されてきた歴史があります。多数存在しているパワースポットの中でも特筆すべき存在です。古代ハワイアンも癒やし効果を信じてきたカヴェヘヴェヘには、特別な力が存在すると信じたくなるような雰囲気があります。