ハワイ地元民も大好き!カハラモールショッピングセンター

      2015/06/09

ハワイの中でも高級住宅街地区であるカハラ地区。そのカハラ地区の方々が大好きなカハラモールショッピングセンター。アラモアナSCよりは狭いとはいえ、それでも全部回るのは難しい…。そこでお勧めのショップをご紹介していきます!
カハラ・モール

落ち着いた雰囲気のカハラ地区ならではのカハラモールショッピングセンター

高級住宅街だからこそ、落ち着いた雰囲気なのがカハラモールショッピングセンター。ガチャガチャした派手な感じではないので、ショッピングセンターなのに思ったよりもまったりとした時間を過ごせるのが特徴です。
カハラモールショッピングセンター

カハラ地区へは、ワイキキから徒歩では時間がかかりすぎますので、ザ・バスかレンタカーをお勧めします。ただし、レンタカーでは車を停めるのが少し大変かもしれません。

ホールフーズやメイシーズなど、お勧めショップをご紹介

カハラモールショッピングセンターへ行ったら、絶対に入って欲しいショップがあります!まずはそれらの必見ショップをご紹介していきます!

1.ホールフーズマーケット

ホールフーズマーケット
普通のスーパーマーケットとは一味違うのが、ホールフーズマーケット!
ホールフーズマーケット
このスーパーマーケットは、ナチャラル&オーガニックをテーマにしたスーパー。そのため、ちょっと高級感が漂っていて、セレブも来店するというスーパーなのです。
ホールフーズマーケット
日本にはまだないので、ぜひとも行ってみてくださいね!ちなみに食料品だけでなく、ケア用品などもたくさんありますので、女性には夢のようなスーパーかもしれません。
ホールフーズマーケット

2.メイシーズ

メイシーズ
アメリカの大手デパートといえばメイシーズ!日本でいえば伊勢丹や西武などのデパートと同じようなイメージですね。メイシーズは高級感よりも品揃えを優先したデパートなので、気軽に入れるのが特徴。カハラモールショッピングセンターのメイシーズはワイキキ店よりも小さめですが、それでも十分楽しめますよ!

3.ソーハ・リビング

ソーハリビング
「ハワイならでは!」な雑貨を多数扱っているのが、ソーハ・リビング!このお店はとにかく「リゾート!ハワイ!」という感じなので、日本人も多く訪れているお店です。お土産を買う時にも、自分へのハワイ記念を買う時にも、とってもお勧めです。可愛い雑貨が本当に多いので、どれを買うか絶対に迷いますよ!

日本でお馴染みなショップも!お勧めレストランは?

ショッピングモールではフードコートも重要。どんなレストランがあるのか、ご紹介していきます!

1.スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒー
まずは日本でもお馴染みのショップ、スターバックスコーヒー。お馴染みだからこそ、日本のスタバとの違いに気づくことができて、楽しむことができますよ。ちなみにカハラモールショッピングセンターには、スタバが2店舗あります。片方はドライブスルーのみの店舗ですので、レンタカーで訪れた時には、ぜひ行ってみてください。

2.グリルト

グリルト
アメリカンな高カロリー食を食べることが多いハワイ。しかしグリルトはヘルシーなメニューがあるのが特徴です。「濃い味のものは食べ飽きちゃった!さっぱりした味のものが食べたいなあ…」なんて時には、とってもお勧めなレストランです。

3.ザ・カウンター・カスタム・ビルト・バーガー

ザ・カウンター・カスタム・ビルト・バーガー
こちらはグリルトとはうってかわって、超アメリカンなレストラン。巨大ハンバーガーを食べることができます!日本語メニューがあるのも助かります。
思ったよりも多くの店舗があるカハラモールショッピングセンター。好きなショップにはしっかりと行くことができるように、事前にある程度行きたいショップを調べるようにしてくださいね。もし迷ったら、上記の6つのショップへ!

 - ハワイ ,

  関連記事

ハワイ出雲大社
近くのレストランも至極!ハワイ出雲大社

ハワイで参拝できる由緒正しき神社、ハワイ出雲大社。日本で放映された某人気番組で取り上げられて以来、日本人観光客にとっての新たな名所となっています。そこで今回は、ハワイ出雲大社の概要、人気を集めているお守り、近隣のレストランなどを紹介します。

カメハメハ大王像
カメハメハ大王像が表すのは、ハワイ王国の栄光と繁栄の日々

ハワイの観光スポットとして有名なカメハメハ大王像には、いつかのドラマが秘められています。それは王国であったハワイの歴史に密接に関係した壮大な物語です。その大まかな内容を知っておくだけで、カメハメハ大王像の前で有意義な時間を過ごすことができそうです。

セントオーガスティンカトリック教会
結婚式だけじゃない!?観光でも有名なハワイのセントオーガスティンカトリック教会

ハワイ婚をする理由として多いのは結婚式の後の観光も楽しめるからです。ハワイのセントオーガスティンカトリック教会は結婚式だけでなく観光地名所としても有名です。周辺にはワイキキビーチ、ホノルル動物園、ホノルル水族館や絶景のダイヤモンドヘッドもあり新婚旅行としての観光地としても楽しめます。

観光客も見学可能!~ハワイ政治の中心、ハワイ州政府ビル~

州議会や知事執務室を備えた、ホノルルにあるハワイ州政府ビル。行政機関でありながら、観光客に対しても開放的な州政府ビルの魅力をご紹介します。

チャイナ・ウォールズ
チャイナウォールズはスリリングでロマンチックなサーフスポット

チャイナウォールズは、多少危険なサーフスポットとしてサーファーには知られた存在です。大きく削れた崖と空と海が一体化した風景を楽しむシークレットビーチとしても愛されているようです。一般的な観光スポットには含まれていないとっておきの場所です。

ワードウェアハウスエンターテイメントセンター映画館
誰もが楽しめる、ワードエンターテイメントセンター

ハワイ随一の大型モールといえば、ワードセンターズ。ワードセンターズにある5つのエリアの中でも、「ワードエンターテイメントセンター」は、大規模な映画館があるなど、特に娯楽要素の強いエリアです。今回は、この「ワードエンターテイメントセンター」内にある、おすすめスポットをご紹介します!

ハナウマ湾2
ハナウマベイでシュノーケリング

透明度抜群のハナウマベイはシュノーケリングに最高!

モエナ・カフェ
マリンスポーツを楽しめる! 食事もできる!~ココ・マリーナ・センター~

ハワイの高級住宅街にあるココ・マリーナ・センターは、ショッピングも、マリンスポーツも楽しめる場所。そんな、ちょっと欲張りな観光スポットを、今回はご紹介します。

ネイティブ・ブックス/ナ・メア・ハワイ
個性際立つハワイの”倉庫街”、ワードウェアハウスの魅力とは?

ハワイでの人気スポットのひとつ、ワードセンターズ。その中でも、地元ハワイを感じられるショップが多く立ち並ぶ、ワードウェアハウスをご紹介します!

ワイキキ・ヒストリック・トレイル
ワイキキの歴史を学べる街道~ワイキキ・ヒストリック・トレイル~

1世紀ほど前まで、王国として存在していたハワイ。ワイキキ・ヒストリック・トレイルは、ハワイ王国時代も含めて、ワイキキの歴史を肌で感じられる、23の史跡からなる歴史街道です。ワイキキの史跡を巡れば、きっと、ハワイの新たな一面を発見できるはず!今回は、ワイキキ・ヒストリック・トレイルの中でも、特におすすめのスポットをご紹介します。