日系アメリカ人部隊の功績を讃える記念碑~Brothers in Valor Memorial~

      2015/07/01

第二次世界大戦中、米国と日本という2つのルーツのはざまで苦しんだ、日系アメリカ人。その歴史を知ることのできる記念碑が、ワイキキにあるBrothers in Valor Memorialです。

Brothers in Valor Memorialに刻まれているものとは?

Brothers in Valor Memorial
©flickr.com

第二次世界大戦当時、米国にとっては敵国であった日本。その日本にルーツをもつ日系アメリカ人の人々は、大戦の長期化に伴い米軍兵士として大戦に参加するようになりました。そして、日系アメリカ人で組織された部隊の中でも、特に優れた功績を残した4つの部隊の栄誉を讃えているのが、Brothers in Valor Memorialです。では、その4つの部隊というのは、いったいどのような部隊だったのでしょうか?

日系アメリカ人が大部分を占め、多くの軍功をあげた4部隊とは?

米国史上最多の勲章を受けた、第442連隊戦闘団

士官クラスを除き、ほとんどが日系アメリカ人で構成されていた第442連隊戦闘団。大戦が長期化しつつあった1944年頃から、欧州戦線へと投入されました。激戦を極めたモンテ・カッシーノの戦い(イタリア)にも参加し、ドイツ軍に包囲され窮地に立たされていた第34師団141連隊第1大隊(テキサス大隊)の救出にも成功。こうした功績により、現在までに延べ18,000に迫る数の勲章などを受けています。そして、連隊の中でも特に優れた功績を残したのが、次にご紹介する第100歩兵大隊です。

第442連隊戦闘団
©ja.wikipedia.org/

名誉戦傷戦闘団、第100歩兵大隊

構成員のほとんどを日系アメリカ人が占めていた第100歩兵大隊は、1944年6月に第442連隊に編入。以降連隊の第1大隊として、連隊の参戦した戦闘において最前線に立って戦いました。しかし、激戦によって大隊に所属する多くの兵士が死傷し、大戦中の死傷率は314%にのぼりました。
第100歩兵大隊
©matome.naver.jp

ハワイを守り抜いた部隊、第1399技術建設工兵隊

第1399技術建設工兵隊は、それまで別部隊に所属していた日系アメリカ人を寄せ集める形で、1944年4月につくられました。部隊は戦闘に参加したわけではないものの、ハワイにおいて砲弾の設置、大規模貯水タンクの建造、軍用倉庫の建設といった任務に従事。大戦中軍事的な要として米国が重視していたハワイを、枢軸国の攻撃から守る働きをしました。

戦略面を支えたアメリカ陸軍情報部

日系アメリカ人を中心に組織されたアメリカ陸軍情報部は、日本との戦闘において日本軍の通信内容翻訳、情報収集といった任務に従事。対日戦の戦略上、重要な役割を果たしました。
米国と日本との全面戦争のきっかけとなった地、ハワイ。そのハワイで、Brothers in Valor Memorialは今なお大戦中における日系アメリカ人たちの歴史を伝え続けています。

 - ハワイ , ,

  関連記事

ココ・クレーター植物園
ハワイの自然は海だけじゃない!~ココ・クレーター植物園~

ハワイといえば、海。そんなイメージを持っている人が、多いのではないでしょうか。けれど、ハワイで自然を感じられるのは、海だけではありません。今回は、多種多様な植物を観賞することで、ハワイが育む自然の新たな一面を知ることのできるスポット、ココ・クレーター植物園をご紹介します。

ロイヤルハワイアンセンター
ショッピングだけではない、ロイヤルハワイアンセンター満喫ガイド

ワイキキ最大のショッピング・エンターテイメント複合施設、ロイヤルハワイアンセンターは、ただのショッピングだけではなく、旅行客1人1人の希望を満たしてくれます。是非、お気に入りのロイヤルハワイアンセンターの満喫方法を見つけてください。

フォート・デルシー
くつろぐには最適のビーチパーク、それがフォート・デ・ルッシー

フォート・デ・ルッシー公園は、静かな時間を過ごすには最適のビーチパークとして知られています。ワイキキの喧騒からちょとだけ避難したい人には、適した場所です。直射日光を避けることができる環境も提供されているフォート・デ・ルッシーで元気回復。

ハワイ チルドレンズディスカバリーセンター
学びながら遊べる!ハワイ チルドレンズディスカバリーセンター

子供達が遊びながら世の中の色々な仕組みを学べる、大人気のスポットがハワイにあります。ここではハワイの歴史に触れることや、異文化体験もでき、パパやママも一緒に楽しめるので、ご家族で一緒に学びながらハワイの思い出を作ってみませんか?

唾を吐く洞窟
名前からしてもインパクトがある!ハワイの隠れた名所「唾を吐く洞窟」

ハワイに何度も行っている人も知らないかもしれない名前もインパクトのある自然の偉大さを感じることができる穴場スポット「唾を吐く洞窟(Spitting Cave)」を紹介します。

ホールフーズマーケット
ハワイ地元民も大好き!カハラモールショッピングセンター

ハワイの中でも高級住宅街地区であるカハラ地区。そのカハラ地区の方々が大好きなカハラモールショッピングセンター。アラモアナSCよりは狭いとはいえ、それでも全部回るのは難しい…。そこでお勧めのショップをご紹介していきます!

モンキーポッド
お子様連れのファミリーにおすすめ!~ニール.S.ブライスデル・パーク~

今回は、地元の人々にとっての憩いの場としてだけではなく、ファミリーでハワイ旅行を楽しむ際にも魅力たっぷりな、ニール.S.ブライスデル・パークをご紹介します。

ワードウェアハウスエンターテイメントセンター映画館
誰もが楽しめる、ワードエンターテイメントセンター

ハワイ随一の大型モールといえば、ワードセンターズ。ワードセンターズにある5つのエリアの中でも、「ワードエンターテイメントセンター」は、大規模な映画館があるなど、特に娯楽要素の強いエリアです。今回は、この「ワードエンターテイメントセンター」内にある、おすすめスポットをご紹介します!

パンプキン
アロウン・ファームスへ行こう!ハロウィーンにはパンプキン狩り

アロウン・ファームスは毎年10月31日のハロウィーンが近づくと、一般に開放される農園。そして訪問した人はハロウィーンにはつきものであるランタンの材料になるパンプキンを、持ち帰ることができます。10月にハワイを訪問する人にはおすすめです。

モエナ・カフェ
マリンスポーツを楽しめる! 食事もできる!~ココ・マリーナ・センター~

ハワイの高級住宅街にあるココ・マリーナ・センターは、ショッピングも、マリンスポーツも楽しめる場所。そんな、ちょっと欲張りな観光スポットを、今回はご紹介します。