日系アメリカ人部隊の功績を讃える記念碑~Brothers in Valor Memorial~

      2015/07/01

第二次世界大戦中、米国と日本という2つのルーツのはざまで苦しんだ、日系アメリカ人。その歴史を知ることのできる記念碑が、ワイキキにあるBrothers in Valor Memorialです。

Brothers in Valor Memorialに刻まれているものとは?

Brothers in Valor Memorial
©flickr.com

第二次世界大戦当時、米国にとっては敵国であった日本。その日本にルーツをもつ日系アメリカ人の人々は、大戦の長期化に伴い米軍兵士として大戦に参加するようになりました。そして、日系アメリカ人で組織された部隊の中でも、特に優れた功績を残した4つの部隊の栄誉を讃えているのが、Brothers in Valor Memorialです。では、その4つの部隊というのは、いったいどのような部隊だったのでしょうか?

日系アメリカ人が大部分を占め、多くの軍功をあげた4部隊とは?

米国史上最多の勲章を受けた、第442連隊戦闘団

士官クラスを除き、ほとんどが日系アメリカ人で構成されていた第442連隊戦闘団。大戦が長期化しつつあった1944年頃から、欧州戦線へと投入されました。激戦を極めたモンテ・カッシーノの戦い(イタリア)にも参加し、ドイツ軍に包囲され窮地に立たされていた第34師団141連隊第1大隊(テキサス大隊)の救出にも成功。こうした功績により、現在までに延べ18,000に迫る数の勲章などを受けています。そして、連隊の中でも特に優れた功績を残したのが、次にご紹介する第100歩兵大隊です。

第442連隊戦闘団
©ja.wikipedia.org/

名誉戦傷戦闘団、第100歩兵大隊

構成員のほとんどを日系アメリカ人が占めていた第100歩兵大隊は、1944年6月に第442連隊に編入。以降連隊の第1大隊として、連隊の参戦した戦闘において最前線に立って戦いました。しかし、激戦によって大隊に所属する多くの兵士が死傷し、大戦中の死傷率は314%にのぼりました。
第100歩兵大隊
©matome.naver.jp

ハワイを守り抜いた部隊、第1399技術建設工兵隊

第1399技術建設工兵隊は、それまで別部隊に所属していた日系アメリカ人を寄せ集める形で、1944年4月につくられました。部隊は戦闘に参加したわけではないものの、ハワイにおいて砲弾の設置、大規模貯水タンクの建造、軍用倉庫の建設といった任務に従事。大戦中軍事的な要として米国が重視していたハワイを、枢軸国の攻撃から守る働きをしました。

戦略面を支えたアメリカ陸軍情報部

日系アメリカ人を中心に組織されたアメリカ陸軍情報部は、日本との戦闘において日本軍の通信内容翻訳、情報収集といった任務に従事。対日戦の戦略上、重要な役割を果たしました。
米国と日本との全面戦争のきっかけとなった地、ハワイ。そのハワイで、Brothers in Valor Memorialは今なお大戦中における日系アメリカ人たちの歴史を伝え続けています。

 - ハワイ , ,

  関連記事

戦艦ミズーリ
太平洋戦争の目撃者!戦艦ミズーリ記念館でリアルな歴史に触れてみよう!

第二次世界大戦を語るには外せないパールハーバー。そんなパールハーバーにあるのが戦艦ミズーリ記念館とアリゾナ記念館ですね。戦艦ミズーリは、1994年まで現役で活躍していた戦艦です。大きさに圧倒されるだけにならないよう、前知識をどうぞ!

ハワイ金刀比羅神社正月
ハワイで過ごすお正月、初詣は金比羅神社へ!

お正月はハワイで過ごすのが定番。なんて方も多いのではないでしょうか?そんな方にオススメなのがハワイ金比羅神社での初詣!カップル、ご家族で、新年の祈願はいかがでしょうか?記念にハワイでしか手に入らない、レアアイテムのお守りもゲットしちゃいましょう!

U.S.S. Arizona Memorial in Pearl Harbor.
戦争の悲惨さを今に伝える「アリゾナメモリアル」

ハワイ、オアフ島に浮かぶ「アリゾナメモリアル(アリゾナ記念館)」は、戦争の悲惨さを今に伝える記念館。今回は、ショッピングやマリンスポーツだけではない、歴史を学べるスポットとして、アリゾナ記念館をご紹介します。

デューク・カハナモク
ワイキキの散歩の王道「デューク・カハナモク」

いつも観光客でにぎわうワイキキの一番の記念撮影スポット「デューク・カハナモク」。

ネイティブ・ブックス/ナ・メア・ハワイ
個性際立つハワイの”倉庫街”、ワードウェアハウスの魅力とは?

ハワイでの人気スポットのひとつ、ワードセンターズ。その中でも、地元ハワイを感じられるショップが多く立ち並ぶ、ワードウェアハウスをご紹介します!

カイマナビーチ
カイマナビーチ – ロコがワイキキでよく行くビーチ

ロコが週末にワイキキでよく行くビーチは、なんといってもカイマナビーチです。ビーチで遊んだり、緑の芝生でBBQを楽しんだり、ビーチバレーやフットボールを楽しんでいます。そんな、カイマナビーチでのお勧めをご紹介します。

アリオラニ・ハレ
歴史も学べるハワイの裁判所~アリイオラニ・ハレの魅力!~

ハワイ、ホノルルにあるハワイ州最高裁判所、アリイオラニ・ハレ。司法の場としてだけではなく、歴史も学べるスポットでもあるアリイオラニ・ハレの魅力をお伝えします!

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッド
ダイヤモンドヘッドの帰りは、モンサラット通りへ!

ハワイといったら、みなさんは、ワイキキとダイヤモンドヘッドをまず思い浮かべるのではないでしょうか?そんなハワイのシンボル、ダイヤモンドヘッドを登った後は、おいしいお店たちが並ぶ今話題のモンサラット通りをお散歩してみてください!

ハワイ・ネイチャー・センター
ハワイの自然を楽しく学べる、ハワイ・ネイチャー・センターの魅力をご紹介!

短い滞在期間の間に、ハワイの自然について深く学びたいという方!ハワイ・ネイチャーセンターの実施している、環境学習プログラムがおすすめです。今回は、大人も子どもも楽しく自然について学べる同センターの魅力をご紹介します。

マジックアイランド
サンセットとショッピング!それがマジックアイランドの楽しみ方

サンセットを楽しんだら、その後はアラモアナセンターで食事やショッピングも楽しめるマジックアイランドは、ハワイの魅力を全て詰め込んだような観光スポット。最も好まれる撮影場所の1つでもあります。夕日とショッピングと食事を全部楽しみましょう!