カイマナビーチ – ロコがワイキキでよく行くビーチ

      2015/05/14

カイマナビーチ
ロコが週末にワイキキでよく行くビーチは、なんといってもカイマナビーチです。ビーチで遊んだり、緑の芝生でBBQを楽しんだり、ビーチバレーやフットボールを楽しんでいます。そんな、カイマナビーチでのお勧めアクテビティをご紹介します。

カイマナビーチ

ワイキキビーチから東方向のダイヤモンドヘッド方向へ歩いていくと、動物園の前のカピオラニ公園に入ったあたりで、ビーチの雰囲気が変わります。
そこから続くカイマナビーチはワイキキビーチの東のはずれ、ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテルの前まで広がります。
そこには、青々とした、緑の芝生と椰子の木などの木陰がとても心地のよいビーチが広がります。
観光客もあまりいなく、地元住民(ロコ)が多いため、落ち着いた雰囲気になります。
ここまで来ると、ショッピング中心のワイキキ中心地の喧騒もなくなり、ゆっくりとした時間が流れていますので、是非、ワイキキビーチとは違ったアクテビティをロコに混じりながら楽しんでください。

カイマナビーチ

ロコのカイマナビーチののお勧め!

1. ヨガでリフレッシュ

カイマナビーチでは、朝のヨガや夕方のヨガクラスが開催されています。
ローカルのヨガクラスはもちろん、日本語でのヨガクラスもやっていますので、是非、ゆっくりとした雰囲気で海を眺めながらヨガをしたいという人は、是非参加してみてください。
ヨガクラスが、ちょっと苦手という人は、一人で海を見ながらヨガをするのもいいかもしれません。ロコは、よく1人でヨガをやってますよ。

2. シュノーケリングで感動

カイマナビーチは、人も少ないので、ワイキキビーチよりもシュノーケリングがしやすいです。
ハナウマベイまでは、ちょっと時間がなくていけないけど、ハワイで是非シュノーケリングがしたいという人は、是非、ニューオータニカイマナビーチホテルの前でゆっ
くり、シュノーケリングしてみるのがお勧めです。

3. オーシャンスイムでトレーニング

1970年に第一回大会が開催され、今年で45回目の記念大会を迎えるワイキキ・ラフ・ウォーター・スイムは、このニューオータニカイマナビーチホテルの前からスタートしてヒルトンホテルまでの、3.84Kmを泳ぎます。そんな、ラフ・ウォーターの練習をロコは、このかカイマナビーチでやります。スイムに自信がある人は、是非、ロコに混じってSWIMしてみたらどうでしょう?

4. ビーチバレーですっきり

ホノルル動物園の前のカイマナビーチでは、ロコがいつもビーチバレーを楽しんでいます。ロコに声をかけて一緒にやってみるのもいいですし、ボールだけ買ってお友達と一緒に遊んでみるのもまた、ハワイの楽しみ方の1つです。
カイマナビーチ ビーチバレー

5. サーフィンで海を満喫

波の穏やかなカイマナビーチでサーフレッスンはいかがですか?カイマナビーチでは、波が穏やかなので初心者でも安心してサーフレッスンが受けれます。サーフィンが始めての人も、インストラクターのアドバイスで必ず波に乗れます。初めて波に乗ったときの気持ちは最高ですよ。
カイマナビーチ サーフィン

6. ハウツリーラナイで食べる

ロコにも観光客にも大人気のハウツリーラナイ。
ここは、小説「宝島」の作者ロバート・ルイス・スティーブンソンが、ここで作品のストーリーを考えたという、伝説の場所です。そんな、ハウツリーラナイで、1月に5,000食ものオーダーがあるという、噂のエッグベネディクトを食べてみては?

7. サンセットを観る

カイマナビーチから見るサンセットは特別です。ワイキキの中心から離れているので、ゆっくりとサンセットが楽しめます。特にお勧めは、椰子の木越しに見るサンセットが最高です。
カイマナビーチ 夕日

8. ボディーボードで

ホノルル動物園前のビーチは、ワイキキのボディーボードスポットです。ロコにまぎれて、ボディーボードを楽しむのもいいもしれません。ただ、海の下は、砂浜ではなくコーラルリーフ(サンゴ礁)になっているので必ずウォータシューズをはいてやりましょう。

9. ベアフット・ドリームスでお気に入りを購入

ローカルにも人気で、モデルさんや芸能人にも大人気のこちらのお店。ニューオータニ カイマナビーチ・ホテル内にあるBarefoot Dreamsでは、ふわふわグッズがたくさん揃っています。ここで、自分へのお土産を探してみては?

10. SUPで海を散歩

今ハワイで大人気のシーアクティビティ“SUP”と呼ばれるスタンドアップパドルボードを試してみるもカイマナビーチは最適です。サーフィンとシーカヤックが混ざったようなSUPは、誰でも簡単に板の上に立つことができ、パドルを使って海の上を自由自在に進みます。
SUPで、ハワイの海を散歩してみるのもいいかもしれませんね。

是非、ロコの雰囲気を味わいにカイマナビーチへ

どうでしたでしょうか?カイマナビーチに行きたくなりましたでしょうか?カイマナビーチは、ワイキキの中心街から歩いて20分ぐらいですので、是非散歩がてらに行ってみてください。絶対に、カイマナビーチが気に入ると思いますよ。だって、ロコに愛されているんですから間違いなし!

 - ハワイ ,

  関連記事

フォート・デルシー
くつろぐには最適のビーチパーク、それがフォート・デ・ルッシー

フォート・デ・ルッシー公園は、静かな時間を過ごすには最適のビーチパークとして知られています。ワイキキの喧騒からちょとだけ避難したい人には、適した場所です。直射日光を避けることができる環境も提供されているフォート・デ・ルッシーで元気回復。

カカアコウォーターフロント公園の夕日
静かな時間と海が支配するカカアコウォーターフロント公園

カカアコウォーターフロント公園は、のんびりとサンセットを味わえる絶好のスポット。公園内にえひめ丸の慰霊碑があることでも有名です。この場所は静かに時間が過ぎて行くだけではありません。周辺を散策したら、ゆっくりと食事も楽しみましょう。

キラウエア火山国立公園
火山だけでない太古の洞窟に星空まで!ハワイ島火山ツアーが熱い

ハワイ島の火山ツアーは火山を見るだけじゃない!キラウエア火山国立公園をはじめビックアイランドキャンディーズ、虹の滝など数々のパワースポットをめぐることができます!

ホノルル・チョコレート・カンパニー
食事もショッピングも楽しめる定番スポット!ワードセンター

ハワイで人気のモール、ワードセンターズ。中でも特に、食事も、ショッピングも楽しむことができるのが、「ワードセンター」です。今回は、この「ワードセンター」内にある、おすすめのレストランを中心にご紹介します!

カメハメハ大王像
カメハメハ大王像が表すのは、ハワイ王国の栄光と繁栄の日々

ハワイの観光スポットとして有名なカメハメハ大王像には、いつかのドラマが秘められています。それは王国であったハワイの歴史に密接に関係した壮大な物語です。その大まかな内容を知っておくだけで、カメハメハ大王像の前で有意義な時間を過ごすことができそうです。

カヴェヘヴェヘの海
癒やしの海と呼ばれるカヴェヘヴェヘは、ハワイのパワースポット

カヴェヘヴェヘは、癒やしの場所として利用されてきた歴史があります。多数存在しているパワースポットの中でも特筆すべき存在です。古代ハワイアンも癒やし効果を信じてきたカヴェヘヴェヘには、特別な力が存在すると信じたくなるような雰囲気があります。

U.S.S. Arizona Memorial in Pearl Harbor.
戦争の悲惨さを今に伝える「アリゾナメモリアル」

ハワイ、オアフ島に浮かぶ「アリゾナメモリアル(アリゾナ記念館)」は、戦争の悲惨さを今に伝える記念館。今回は、ショッピングやマリンスポーツだけではない、歴史を学べるスポットとして、アリゾナ記念館をご紹介します。

Brothers in Valor Memorial
日系アメリカ人部隊の功績を讃える記念碑~Brothers in Valor Memorial~

第二次世界大戦中、米国と日本という2つのルーツのはざまで苦しんだ、日系アメリカ人。その歴史を知ることのできる記念碑が、ワイキキにあるBrothers in Valor Memorialです。

ココ・クレーター植物園
ハワイの自然は海だけじゃない!~ココ・クレーター植物園~

ハワイといえば、海。そんなイメージを持っている人が、多いのではないでしょうか。けれど、ハワイで自然を感じられるのは、海だけではありません。今回は、多種多様な植物を観賞することで、ハワイが育む自然の新たな一面を知ることのできるスポット、ココ・クレーター植物園をご紹介します。

デューク・カハナモク
ワイキキの散歩の王道「デューク・カハナモク」

いつも観光客でにぎわうワイキキの一番の記念撮影スポット「デューク・カハナモク」。