ビーチウェディングでも人気!ワイアラエビーチパークって?

   

ハワイの閑静な住宅街にある、カハラホテル。そのホテルと砂浜で続いているビーチがワイアラエビーチパーク!別名カハラビーチとも呼ばれるビーチですが、ゆったりした時間が流れていてとても静かなのが特徴です。ビーチウェディングでも定番なビーチですね!

ワイアラエビーチパーク
©http://hawaii.navi.com

ザ・リゾート!まったり雰囲気をワイアラエビーチパークで心底味わう秘訣

メジャーなビーチと違って、とにかくひっそりとした空間なのがワイアラエビーチパーク。のんびりしたい、まったりとゆったりと過ごしたい…という方には絶対にお勧めしたいスポットです。この雰囲気を存分に味わうための秘訣をご紹介していきましょう。

ビーチやカハラホテル近辺のお散歩だけでなく、食事にも…!

平日では特に人が少ないビーチ。このビーチの周辺には高級住宅街や、高級リゾートホテルであるカハラホテルがあります。そのため、ゆったりとしたお散歩をすることができるエリアなのです。しかしそれだけではなく、お散歩よりももっとお勧めな過ごし方があります!

モールで買い出し!

ワイアラエビーチパークの近くにあるカハラモール。カハラモールはこのエリアでも有名なショッピングモールです。このモールで食事をいただくのも良いのですが、ここで何か買い出しをしてから、ビーチへ!これならワイアラエビーチパークの良さをしっかりと感じながらお食事をとることができますよね。ゆっくりした食事でしっかりと疲れを取りましょう。

カハラモール
©hawaii-road.com

カハラホテルで朝食→ビーチでゆったり

ワイアラエビーチパークは高級リゾートホテルであるカハラホテルにも近いので、お食事はカハラホテルでいただくのも良いですね。特に朝食をカハラホテルでいただいて、ラグジュアリー感をたっぷりと感じたまま、ビーチへ。そしてビーチでまったりと過ごします。過ごし方はそれぞれ。木陰でゆっくり読書なんていうのも良いですが、せっかくなので波の音を聞いてみてください。メジャーなビーチでは聞こえない、そんな綺麗な音がたくさん聞こえてくると思いますよ。ぜひ耳を澄ませて過ごしてみてください。

カハラホテル

©jtbhawaiitravel.com

ビーチウェディングにワイアラエビーチパークが最適な3つの理由

ワイアラエビーチパークは、ウェディングビーチとして大変人気です。これはなぜなのでしょうか?その理由をご紹介していきますね。

1.メジャーでないからこそ

ワイキキのようなメジャーなビーチではないからこそ、人が少ないこと。これがウェディングビーチとして最適な理由の第一位ですね。

ウエディング
©la-viephotohawaii.com

2.自然な緑

ワイアラエビーチパークは、木や草がとても綺麗に整えられています。その自然の緑が白いウェディングドレスやタキシードと合わさって、とても写真映えするのです。空と海の澄んだ青に、木や草の緑。そしてウェディングならではの真っ白な洋服。後から写真を見るだけで、その時のハッピーな気分が思い出せますよ。

木々とビーチ
©ameblo.jp

3.大きな木

ワイアラエビーチパークにある大きな木たち。これらの木を利用すると、色んなポーズ、色んな陰影をつけることができます。写真を撮るほうも楽しい!と言われています。撮る人が楽しんでいると、写真も良いものが出来やすいですね。一生でも5本の指に入る幸せな時間。せっかくなので、その雰囲気を存分に生かした写真を撮ってもらいたいものです。

いかがでしたでしょうか?まったりしたビーチで過ごす上質な時間。ぜひともワイアラエビーチパークで、癒しをもらってくださいね。

 - ハワイ , ,

  関連記事

ワードウェアハウスエンターテイメントセンター映画館
誰もが楽しめる、ワードエンターテイメントセンター

ハワイ随一の大型モールといえば、ワードセンターズ。ワードセンターズにある5つのエリアの中でも、「ワードエンターテイメントセンター」は、大規模な映画館があるなど、特に娯楽要素の強いエリアです。今回は、この「ワードエンターテイメントセンター」内にある、おすすめスポットをご紹介します!

マノアマーケットプレイス
知る人ぞ知る、地元民のための市場~マノアマーケットプレイスの魅力~

「ハワイにある有名なショッピングスポットは、どこも人が多すぎて、疲れる!」と思っている方には、マノアマーケットプレイスがオススメ!ショップも豊富で品ぞろえもバラエティに富んでいる、知る人ぞ知るマノアマーケットプレイスの魅力をご紹介します。

ハワイのドン・キホーテ
ハワイのドンキホーテでお土産を買っちゃおう!

ハワイで、お友達や職場の同僚へのばら撒き土産を買うなら、絶対ドンキホーテへ。コーヒーやチョコなどの定番お土産からハワイの産の石鹸まで何でもそろってますよ。お値段も、もちろんドンキホーテ価格で買えるから、こんなうれしいことはないですよ。

キャルバリーバイザシー教会で結婚式
ウェディングならここ!!海の見えるキャルバリーバイザシー教会

キャルバリーバイザシーは、ウェディングの最中でも常に海の見える教会として大人気。式が終わった後は祝福に来た来場者と一緒にハワイの海とココヘッドを背景にして、記念撮影を行うことができます。思い出深いウェディングを演出するには最適です。

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッド
ダイヤモンドヘッドの帰りは、モンサラット通りへ!

ハワイといったら、みなさんは、ワイキキとダイヤモンドヘッドをまず思い浮かべるのではないでしょうか?そんなハワイのシンボル、ダイヤモンドヘッドを登った後は、おいしいお店たちが並ぶ今話題のモンサラット通りをお散歩してみてください!

マカプウライトハウストレイル
気軽に楽しめるトレイル~マカプウ・ライトハウス・トレイルの魅力!~

オアフ島東部、岬の突端にある灯台を目指して進むトレイルコースが、マカプウ・ライトハウス・トレイルです。今回は、ホエール・ウォッチングを楽しむこともできる、マカプウ・ライトハウス・トレイルの魅力をご紹介!

ハワイ・ネイチャー・センター
ハワイの自然を楽しく学べる、ハワイ・ネイチャー・センターの魅力をご紹介!

短い滞在期間の間に、ハワイの自然について深く学びたいという方!ハワイ・ネイチャーセンターの実施している、環境学習プログラムがおすすめです。今回は、大人も子どもも楽しく自然について学べる同センターの魅力をご紹介します。

ネイティブ・ブックス/ナ・メア・ハワイ
個性際立つハワイの”倉庫街”、ワードウェアハウスの魅力とは?

ハワイでの人気スポットのひとつ、ワードセンターズ。その中でも、地元ハワイを感じられるショップが多く立ち並ぶ、ワードウェアハウスをご紹介します!

パンプキン
アロウン・ファームスへ行こう!ハロウィーンにはパンプキン狩り

アロウン・ファームスは毎年10月31日のハロウィーンが近づくと、一般に開放される農園。そして訪問した人はハロウィーンにはつきものであるランタンの材料になるパンプキンを、持ち帰ることができます。10月にハワイを訪問する人にはおすすめです。

唾を吐く洞窟
名前からしてもインパクトがある!ハワイの隠れた名所「唾を吐く洞窟」

ハワイに何度も行っている人も知らないかもしれない名前もインパクトのある自然の偉大さを感じることができる穴場スポット「唾を吐く洞窟(Spitting Cave)」を紹介します。