世界中の珍しい植物をフォスター植物園で楽しもう!

   

超有名なカメハメハ大王像からほど近いフォスター植物園。1年で7万人もの観光客が訪問する人気な場所です。園内にはハワイならではの植物もありますが、それ以上に世界中の木が多数植えられています。その中でも特に見るべき植物をご紹介!

世界中の珍しい植物をフォスター植物園で楽しもう!

人気な植物園だからこそ、見るべき植物をリサーチしておこう!

パンフレットの「ひときわ珍しい木」は必見!

フォスター植物園では、世界中の植物を見ることができます。その中には、とっても珍しい種類の植物もあります。しかし園内は5.5ヘクタールもの敷地面積を持っています。そのため、全ての植物をまんべんなく見ようとすると、相当の時間がかかってしまいます。英語でのツアーもありますが、ゆっくりと見たいなら自分で回ったほうが良いですね。そこで先にどんな植物を見たいのか、しっかりと見当をつけておくことをお勧めします。

自分でフォスター植物園を回るなら、26種もの「ひときわ珍しい木」を記載しているパンフレットは絶対に必要。入口でもらえるものなので、ぜひ活用しましょう!

菩提樹

菩提樹
そんな「ひときわ珍しい木」の番号1は菩提樹!この植物園の菩提樹はスリランカを通過したとされていて、とても稀少なものなのです。ちなみにフォスター植物園の名前ともなっているトーマス・フォスターの妻であるメアリーは、晩年に仏教徒であったこともあり、園内には鎌倉にある台物のレプリカが置かれています。菩提樹といえばお釈迦様・仏教が有名ですよね。

ソーセージ・ツリー

もう名前からして異質な植物ですね。番号22番のソーセージ・ツリーは、西アフリカ原産。このソーセージ・ツリーの名前の由来は、1メートルもの実です。実がソーセージに似ているために、このような名前をつけられたのです。他にも日本では見ることのできない、少々気持ちの悪い…そんな亜熱帯の植物がたくさんありますよ。

フォスター植物園での注意すべき点

1.飲み物

園内にも飲み物を買えるお店はありますが、できれば持参をお勧めします。

2.靴

感覚的にはピクニックに行くようなつもりで、靴は歩きやすいものを選んでくださいね。

3.蚊の対策

さすが植物園だけあり、また、亜熱帯の植物がたくさんあることもあり、蚊への対策が必須です。特に雨が降った次の日は、たくさんの蚊を見ることもありますので、虫よけスプレーや長ズボンなどの対策を怠らないようにしてください。
ハワイには自然の草花が数多く生えています。フォスター植物園だけでなく、ハワイで見ることのできた草花をしっかり目に焼き付けてきてくださいね。とっても綺麗で心洗われる時間になると思いますよ。

 - ハワイ

  関連記事

ネイティブ・ブックス/ナ・メア・ハワイ
個性際立つハワイの”倉庫街”、ワードウェアハウスの魅力とは?

ハワイでの人気スポットのひとつ、ワードセンターズ。その中でも、地元ハワイを感じられるショップが多く立ち並ぶ、ワードウェアハウスをご紹介します!

モンキーポッド
お子様連れのファミリーにおすすめ!~ニール.S.ブライスデル・パーク~

今回は、地元の人々にとっての憩いの場としてだけではなく、ファミリーでハワイ旅行を楽しむ際にも魅力たっぷりな、ニール.S.ブライスデル・パークをご紹介します。

観光客も見学可能!~ハワイ政治の中心、ハワイ州政府ビル~

州議会や知事執務室を備えた、ホノルルにあるハワイ州政府ビル。行政機関でありながら、観光客に対しても開放的な州政府ビルの魅力をご紹介します。

溢れる大自然!~夏でも爽やかな風が心地良い、ヌアヌ・バレー・レイン・フォレスト~

ヌアヌ渓谷周辺は、古くはハワイ王国時代に、国王一族の避暑地とされていた地域。今回は、そのヌアヌ渓谷近くにあり、ハワイの大自然を感じられるヌアヌ・バレー・レイン・フォレストをご紹介します。

タンタラスの丘
ホノルル絶景のビューポイント「タンタラスの丘」

ダイヤモンド・ヘッドと並んで、オアフ島絶景のビューポイント「タンタラスの丘」。コオラウ山脈の山裾にあり、展望台からは、ダウンタウンの高層ビル、ワイキキのホテル群、ダイヤモンド・ヘッドやコバルトブルーの海と青い空が一望できます。

カイマナビーチ
カイマナビーチ – ロコがワイキキでよく行くビーチ

ロコが週末にワイキキでよく行くビーチは、なんといってもカイマナビーチです。ビーチで遊んだり、緑の芝生でBBQを楽しんだり、ビーチバレーやフットボールを楽しんでいます。そんな、カイマナビーチでのお勧めをご紹介します。

キャルバリーバイザシー教会で結婚式
ウェディングならここ!!海の見えるキャルバリーバイザシー教会

キャルバリーバイザシーは、ウェディングの最中でも常に海の見える教会として大人気。式が終わった後は祝福に来た来場者と一緒にハワイの海とココヘッドを背景にして、記念撮影を行うことができます。思い出深いウェディングを演出するには最適です。

カオピラニ公園
ワイキキの憩いの場所 カピオラニ公園

ワイキキの東側に雄大に広がるカピオラニ・パーク。どこまでも緑色の芝が続き、そこから見えるワイキキのシンボル ダイヤモンドヘッドは、これぞハワイ!ジョギングやピクニックなどカピオラ二公園ならではのハワイの過ごし方をご紹介します。

マカプウライトハウストレイル
気軽に楽しめるトレイル~マカプウ・ライトハウス・トレイルの魅力!~

オアフ島東部、岬の突端にある灯台を目指して進むトレイルコースが、マカプウ・ライトハウス・トレイルです。今回は、ホエール・ウォッチングを楽しむこともできる、マカプウ・ライトハウス・トレイルの魅力をご紹介!

Brothers in Valor Memorial
日系アメリカ人部隊の功績を讃える記念碑~Brothers in Valor Memorial~

第二次世界大戦中、米国と日本という2つのルーツのはざまで苦しんだ、日系アメリカ人。その歴史を知ることのできる記念碑が、ワイキキにあるBrothers in Valor Memorialです。