チャイナウォールズはスリリングでロマンチックなサーフスポット

      2015/06/14

チャイナウォールズは、多少危険なサーフスポットとしてサーファーには知られた存在です。大きく削れた崖と空と海が一体化した風景を楽しむシークレットビーチとしても愛されているようです。一般的な観光スポットには含まれていないとっておきの場所です。
チャイナ・ウォールズ

上級者向けのサーフスポット、それがチャイナウォールズ

砂浜がない分多少の慣れが必要なサーフスポットです。そのためか、単に飛び込んで楽しむだけの人もいます。この場所はドラマチックな景色が楽しめるため、特に夕日を楽しむためにだけ訪れる人もいるようです。一般的な観光ガイドには載っていない場所ですが、単に景色を眺めるだけでも楽しめそうな場所です。

チャイナ・ウォールズ

高い技術が必要なサーフスポットでの遊び方

岩場から飛び込んで遊ぶしかない場所です。ここではサーフィンの方法も少し変わっているようです。それは岩にぶつかって波が盛り上がってきたタイミングで飛び込むというものです。波が大きい日には、陸に戻るときも波を利用して崖をよじ登るといった具合です。
チャイナ・ウォールズ

ロマンチックな気分を味わえるシークレットビーチ

崖が波によって削られている場所もあり、それが青い空、海と一緒になれば、それだけで自然の芸術となります。この雄大な風景を楽しむためにやってきたカップルで、このシークレットビーチが一杯になる時間帯もあります。
チャイナ・ウォールズ

チャイナウォールズでの遊び方は人それぞれ

かなり急な崖からそのまま飛び込む人、サーファーとしての力量を見せつけようとする人、そして大自然の創りだす芸術的な風景を楽しむだけのためにやって来る人がいます。冬は特に海が荒れるので、注意が必要になる場所でもあります。

まずは、サーフスポットに慣れましょう。

サーファーとして経験が浅い人は、まずサーフボードなしで飛び込んでみる方が良いでしょう。時々ケガをするサーファーもいるようですから、油断は大敵です。インターネット上では実際にこの場所でサーフィンをやっている人の様子が公開されています。一度内容をチェックしてから訪問すべきでしょう。
チャイナ・ウォールズ

ココマリーナセンター

チャイナウォールズの帰りには、レストランや映画館などがあるココマリーナセンターに寄ってみましょう。目の前には停泊した多数のクルーザーが見えるはずです。このような風景を目で楽しみながら食事がとれるレストランもあります。

アサッジオ・ハワイ・カイ

アサッジオ・ハワイ・カイ
©blog.looktour.net
ハーバーが目の前にあるイタリアンのレストランです。ピザ、パスタ、ステーキなどの一般的な料理が普通に美味しいと評判ですが、特にフィレミニョンステーキの人気が高いようです。このレストランでは、夕方になると美しいハーバーの風景を楽しみながら食事をとることができます。

チャイナウォールズの風景を思い出しながらの食事は、また格別かも知れませんね。サーフィンの得意でない人は、見学だけにした方が良さそうなサーフスポットですが、大自然が創りだした絶景を楽しむだけでも、行ってみる価値があるシークレットビーチです。

 - ハワイ ,

  関連記事

アロハ・スタジアム
5万人収容できるアロハスタジアムは、ハワイ有数のイベント会場

アロハスタジアムはカレッジフットボールの本拠地であり、コンサート会場としても利用されているハワイ有数の球技場です。他にも多数のイベントを開催して、多くの人が来場する場所でもあり、地元の人にとっても非常に重要な大規模イベント会場です。

カメハメハ大王像
カメハメハ大王像が表すのは、ハワイ王国の栄光と繁栄の日々

ハワイの観光スポットとして有名なカメハメハ大王像には、いつかのドラマが秘められています。それは王国であったハワイの歴史に密接に関係した壮大な物語です。その大まかな内容を知っておくだけで、カメハメハ大王像の前で有意義な時間を過ごすことができそうです。

タンタラスの丘
ホノルル絶景のビューポイント「タンタラスの丘」

ダイヤモンド・ヘッドと並んで、オアフ島絶景のビューポイント「タンタラスの丘」。コオラウ山脈の山裾にあり、展望台からは、ダウンタウンの高層ビル、ワイキキのホテル群、ダイヤモンド・ヘッドやコバルトブルーの海と青い空が一望できます。

ハナウマ湾2
ハナウマベイでシュノーケリング

透明度抜群のハナウマベイはシュノーケリングに最高!

National Memorial Cemetery of the Pacific
兵士たちの魂が眠る場所~国立太平洋記念墓地とは~

ハワイアンにとってだけではなく、日本人にとっても、歴史上重要な意味を持つ場所が、ハワイ、ホノルルにあることをご存知でしょうか。今回は、別名”パンチ・ボール”として知られている、国立太平洋記念墓地をご紹介致します。

ロイヤルハワイアンセンター
ショッピングだけではない、ロイヤルハワイアンセンター満喫ガイド

ワイキキ最大のショッピング・エンターテイメント複合施設、ロイヤルハワイアンセンターは、ただのショッピングだけではなく、旅行客1人1人の希望を満たしてくれます。是非、お気に入りのロイヤルハワイアンセンターの満喫方法を見つけてください。

アラワイ運河
アラワイ運河で、のんびりと風に吹かれて過ごしませんか?

アラワイ運河はワイキキの北側にある運河です。運河沿いの散歩道では朝夕には多数の人がジョギングやウォーキングを楽しんでいます。また運河ではボートの練習をしている学生の姿を確認できます。アラワイ運河を吹く爽やかな風に吹かれながらの散歩はいかがですか?

ホノルル・ハレ
イベントは予約必見!ホノルル・ハレ

クリスマスシーズン、ホノルル市内でも特に多くの人々が集まるのが、ホノルル・ハレ。なぜなら、ホノルル・シティ・ライツというクリスマスを祝うイベントの中心地が、ホノルル・ハレだから。今回は、そんなホノルル・ハレとホノルル・シティ・ライツをご紹介します。

アロハタワー
ホノルル港まできたら、アロハタワーマーケットプレイスでお買い物

ホノルル港に建っているアロハタワーのとなりに広がっているアロハタワーマーケットプレイスは、大規模なショッピングセンターとして知られている観光スポット。2015年秋に全面的に改装されて新しい歴史をスタートします。どのような姿になるでしょうか?

ネイティブ・ブックス/ナ・メア・ハワイ
個性際立つハワイの”倉庫街”、ワードウェアハウスの魅力とは?

ハワイでの人気スポットのひとつ、ワードセンターズ。その中でも、地元ハワイを感じられるショップが多く立ち並ぶ、ワードウェアハウスをご紹介します!